フォト

夏キャンプ2009

  • Natsu2
    2009年の夏キャンプです。 ドラム缶風呂、手作りカヌーなど。

雪中キャンプ2010

  • Yuki9
    2010年雪中キャンプ 前日の雪と当日の快晴。 楽しい雪遊びでした。

2020年5月21日 (木)

ツリーイング

コロナの影響でイレギュラーな新年度のチャレンジクラブだが、いろいろ工夫しながら日々の活動を楽しんでいる。

さてさて、貴君らはツリーイングというのをご存知だろうか!ロープとハーネスを駆使して木に登る技術である。昨今、小学部では、天王山を飛び出して付近の公園でツリーイングを行なっている。5年生の多くは初めてのツリーイング…、しかしすぐに要領を得てスルスルと登っていくのである。忍者もかくやという手際である。

2山は勝竜寺城公園でツリーイングを行った。はじめは好奇心で見守る子ども。一人が登ると、次は自分!と我先に登りだす。頂上まで登ると、得意げにピースサイン。道行く人々の視線を気にも止めず。

3e873f9039e844f5855843a27c3ee4c3

0038b87c4a0e4ed384890c65be34ad36

 

高さにして4メートルほどであろうか。実際に登ってみると、道行く人を見下ろせてとても気持ちがいい。初夏の薫風を受けて実に涼しいのである。

一方、1山は長岡天神の公園でツリーイングを行なった。こちらは少し消極的。しかし、「全然怖くないで!」という激励を受け、順に登り始める子ども達。おそるおそる登ってみれば、意外とできる!一見難しそうに見えるツリーイングだが、仕組みは単純なので、すぐに登れるようになるのである。こちらも時間を忘れてツリーイングを楽しんだ。

64c8d52847494317869f6ff5505f0a7e

次はもっと高い木でツリーイングに挑戦したい所存である。

2020年4月16日 (木)

筒川合宿 3日目4日目

筒川合宿3、4日目です。 

まずは3日目です。朝早くから起きてきた子どもたちにはまだまだ元気のある子や、疲れ気味の子など様子が人それぞれでした。

朝食後は勉強をしました。僕は初めてスタッフとして、中学生に勉強を教えたので少し不安があったのですが、上手く伝わってくれてると嬉しいですね💦 

この日はチャレリンピック夜の部が開催されました!種目はドッジボールとバレーボールでした。新中2の子たちが主体となって進めているのを見ると、頼もしくなったなぁと感じるばかりです。✨バレーボールでは小学5年生が最後に打ったボールが得点を決めると2点貰えるというルールで、なかなかプレッシャーがかかったかもしれませんがとても楽しそうだったのでよかったです😃

Point-blur_20200412_183557 Point-blur_20200412_183652

そしてお待ちかねのパーティー!!欲しいお菓子やジュースをチャレリンピックで順位の高かったチームから選んでいきます。運動して疲れた体にジュースが染み渡りました。僕たちAチームは残念ながら最下位でした💧来年は優勝したいです!

 

パーティーの後は恒例の映画祭です!キングダム、ノロイ(ホラー映画)、聲の形、天使にラブソングを見ました。毎年寝ずに映画を見続ける子が何人かいるのですが、今年も何人かいました。昼夜逆転には気を付けてね💦
Point-blur_20200412_183755

次は4日目です。もう完全にみんな電池切れで、朝食を食べる時いただきますも言えないほどでした😵疲れて眠たそうにしていたけれど、なんとか勉強を頑張っていました。👊

勉強が終わったら次は掃除です。4日間お世話になったのでしっかりと掃除しました!やはりカメムシが嫌いなようで、悲鳴をあげながら掃除をしている子もいました😖

そして帰路につきました💨バスの中では、みんな寝ていましたが筒川合宿が楽しすぎて疲れ果ててしまったのかな?

子どもたちにとって異なる学年の人たちとともに料理を作ったり、遊んだりするなどの交流を持つことで学年の垣根を超え、様々な人たちと関わることができるという点で良い経験であると思うので、これからもこの行事を続けていきたいです!

Point-blur_20200412_184059

最後に3日目、4日目の食事を載せておきます。不手際で何枚か写真を撮ってません。何を作ったのかは書くのでご了承ください。次からは気を付けます😖

3日目 朝 和食定食

Dsc_0060_20200414185701

    昼 焼きそば(写真なし)

    夜 ビビンバ

1586256560660-2

4日目 朝 ホットドック

1586256563322-2

    昼 うどん+夜食のおでん

1586264491992-2

                                                           そうま

2020年4月 8日 (水)

筒川合宿 1日目2日目

328日〜31日の34日で筒川合宿に行ってきました!

筒川合宿は夏山に並ぶチャレンジの人気行事です。


1日目〜

長い間親と離れる不安からか、新小学6年生は見送りに来てくれていた親と名残惜しそうに別れて役場を出発!


合宿所は元学校という事もあり、体育館と運動場が隣接しています。

いつもは運動場でテニスやサッカーなどをして遊ぶ人も多いのですが、今年はあいにくの雨が続き、体育館がメインでした!

小学生からスタッフの全員でバスケやバレーをして良い汗を流しました!


69a9b028fb064538b01119ab608540d9


いっぱい動き回ってお腹が空いてきた頃にお楽しみの夜ご飯の時間!

美味しすぎて、私は毎年筒川合宿から帰ってくると、3kgほど体重が増えています💦


1日目 夕 カレー&ハヤシライス

 Cc1fb3b19a66478898e59134c21b7a88


そして、ご飯と言えば毎年恒例の皿洗いのジャンケン!


皿洗いジャンケンは、筒川の前の合宿所で始まりました。

その合宿所はお湯が出なかったため、ジャンケンで負けた人が洗おう!という流れが始まりだったそうです!

(ちなみに、私は今年一度も洗いませんでした✌️


ご飯の後は、学習!

私は今年初めてスタッフとして合宿に参加しました。

なので、勉強している中学生達を見て「自分もこんな風に見えていたのかな?」と思いながら教えていました。


その後はお風呂でゆっくり1日の汗を流して、ぐっすり眠りました😴


2日目〜


1日目にはしゃぎ過ぎたせいか、朝目を覚ますと全身筋肉痛でした💦


朝ごはんのサンドウィッチを食べて、午前中の学習


この日のお昼ご飯はオムライス!

卵に穴が開いていたので、口にしてみました!

ミニオンです!


2日目 昼 オムライス

374276ee15e848c6bca3d2639a8be317


そしてお昼ご飯の後、子ども達の中では、学習よりもメインになっているかもしれないチャレリンピック!!!

今年は東京2020ならぬチャレリンピック2020

よこっぺ、アルティメット、借り物競走をしました!

まず始める前に、怪我をしないように準備体操!


 D4ac35bc4c6a4be68b75060285d3c111


よこっぺでは、攻めと守りのバランスを9:1にして一か八かの勝負を挑み、大敗したチームがいました。


アルティメットでは、なかなかフリスビーが思うところに飛ばず敵にパスをしてしまう人もいたり


借り物競走では、カメムシを引いてしまい、悲鳴を上げながら走っている女の子もいました😄


結果によって、終わった後のパーティーでの景品が違ってくるので、高校生もスタッフも関係なく本気で勝ちにいっていました😂


その後、ドローン片手に様子を見に来てくれた親達と一緒に夕飯を食べました。


2日目 夕 生姜焼き定食

714349f4714242819bcb71dc63ff474e

2日目もたくさん遊んでたくさん食べて、勉強もして、体も頭も使い切ってからぐっすり眠りました!

        

                  あやな

2020年3月18日 (水)

ミニたこ焼きパーティー🐙

【小学部の何気ない日常をお伝えします】


3月16日の小学部ではミニたこ焼きパーティーをしました!!

A0b1f012226340549286f60779fdca8d

23a6abf5f955429f80e1b077326bd04d

A6f5eb317b54407fbf08ef962ad60764

わさび、ピザソース、メープルシロップなんかを隠し味に、、、。

たこ焼き作り楽しかったです^_^

ちなみに、今回はタコなしのたこ焼きパーティーでした🐙


ゆいか


2019年11月14日 (木)

サイクリングin滋賀

10月26日、27日に小学部でサイクリングに行ってきました!

今年は大山崎〜滋賀ルートです!

 

朝、少し肌寒い中、役場前に集合。行動食の飴ちゃんを握りしめ、いざ出発!

はじめに目指すのは伏見の鳥せいです。ここの駐車場には、名水として名高い白菊水を飲むことができます。

乾いた喉を潤す一杯。味はいかほどか…。

「おいしい!」という声と「普通の水と変わらん」という声がありました。

違いのわかる人にはわかる美味しさです。

名水を堪能した後は、滋賀へ向けて出発。

御香宮の前を通り、桃山御陵を通りすぎ、山科川を遡り、休憩地点の公園までやってきました。

ここまで、じわじわと長い坂道を登ってきたので子供達も暫し休息…。

Ef4ecf6a706a4bc5beb67725cf5d836e

この後、逢坂の関に向けてさらに長い長い坂道を登ることになると、彼らは夢にも思っていなかった。

97b233920cad4105bca0f8f95ce5e00d

なんとか逢坂の関を登りきり、一息

「もうこの後坂道ないやんな?」と確認してきました

逢坂の関を越えればもう滋賀県!ついに滋賀にやってきました

 

市街地を走り、次にやってきたのは唐崎神社です

95d7c5bf5c7549358e08a14cbfc08842

ここで、お弁当タイム!京都から、自転車を漕いできたので、みんなお腹ペコペコ

レイクビューを楽しみながら、ご飯を食べました

24a7e2ae36274c9fa3604f43ea71e828 

 

991f90fc786b4dedaedcf52a9fada5bb

 

7e4cb5486ce64829bfd8d9cef7eefa6e

お昼を食べた後でも、お菓子は別腹🍭

 

次はおごと温泉に向けて出発!

おごと温泉では、足湯とソフトクリームを満喫しました。

疲れた足に足湯が染み渡る…

3d0f213956ac4705a8b455fec57fcbc9

 

つづいて訪れたのは浮御堂

外から眺めるだけですが、綺麗な景色でした

B81612abf5164038bb78123bfc9d1344

「浮御堂かっこええなー」

「でも、浮御堂は食べれへんからなー」

まだまだ、お菓子を食べ足りないようです。

 

浮御堂の後はいよいよ琵琶湖大橋を渡ります!

E30cf538dd264be997fa0092c6d6d97f

琵琶湖大橋は琵琶湖にかかる橋でも最長の1.4キロ!

真ん中の展望スペースから下を覗き込むと結構高くて怖かったです。

 

琵琶湖大橋を越えればゴールのキャンプ場はもうすぐだ!

 

そして、さざなみ街道を北上してキャンプ場に到着。

さっそくみんなで協力してテントを張ります。

Bdd2448e47bf41ba95d2711ce5b81ead

やはり、慣れているだけあって早い…。成長したな…。

 

夜は鍋とバーベキューを楽しみました❤️

0925a6f732924d42aff12ce58d0579d4

お肉大好きな小学生。野菜もしっかり食べるんだぞ!

明日のために早めに就寝💤 

 

2日目

朝早く起きて、すぐに荷物をまとめてテントの解体をします。

朝はとにかく大忙しです💦

朝ごはんはホットドッグとスープ!エネルギーをチャージしました。

93422561eb9b4d30bb7439ce48ddeeaf

ご飯が終わればすぐ出発!今日はさざなみ街道を南に進む、琵琶湖沿いルートです。

13eb93408e7e42b69be6fa59cfac4a9e

 

途中、南郷洗堰でアクア琵琶に立ち寄りました。

ここで大雨の体験をする小学部。

0f04f04fc2e04f2c9da7d687663f015b

晴れているのに、ビチャビチャになりました。

 

南郷洗堰を渡り、瀬田川沿いを下ります(琵琶湖と瀬田川の変わり目ってどこなんでしょう)

くねくねと曲がる道を慎重に進みます

 

そして、ついにたどり着いた天ケ瀬ダム!

この日は珍しく放水している様子を見ることができました。

Ba77b4fd03c042939b981e1c41376a36

 

62b9afb1cc344eee98b64386d0ec17f0

 

5790cce8f0f44be2a5b9127861aa798f

「おおー!すごい迫力!」

どどどど…という鳴動を肌で感じました。

 

そして、待ちに待ったお昼ご飯!

それぞれ自由に店に入ったり、食べ歩きをしました。

やはり、宇治に来たら抹茶!ということで、抹茶ソフトを楽しむ人が多かったです。

 

ご飯でお腹を満たした後は、大山崎を目指して走るのみ!

家に帰れる!ということで、子供たちの足も軽くなります。

 

9402a801f64c4d2bbffe3b508eb45ef0

そしてついに大山崎に到着!宇治から大山崎まで一瞬でした。

「おかえりー!」

 

ゴールした後も、行動食のおやつを楽しむ小学部

やはり、お菓子には目が無いようです

 

ともあれ、みんな無事にゴールできてよかった!!

また、来年も行きたいですね😃

文責:ゆめの

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月10日 (木)

第二回練習サイクリング

第二回目の練習サイクリング!向かう先は、嵐山です。

役場を7時30分にスタート!サイクリングロードを通って、嵐山のモンキーパークに🐵

 

嵐山に到着してからは、他のグループを待っている間に、屋形船に乗ろうとしていた外国人の方々と少しの間話をしたりしていました。

みんな照れながらもなんだかとても楽しそうでした😃

その後「グッバ~イ!」とみんなで外国人の方たちをお見送り。

Photo_20191009233301

 

モンキーパークでは、サルの写真を撮ったり、ベンチに座ってたそがれたり... それぞれの時間を自由に過ごしていました。

Photo_20191010002101

 

Photo_20191010002301

 

そのあとは、下に降りて景色を眺めながらお弁当。

いい天気で、風もあり気持ち良かったです☀

帰りは、一般道を通って大山崎に向かって帰ります。

一般道は車も沢山通るので、注意しながら走らないといけません。

 

 

途中、途中で休憩しながら、みんな無事に到着することができました。

 

次は本番サイクリング!みんなで頑張りましょう!お疲れさまでした。

 

 

「あ!渡月橋!」

Photo_20191010003001 

 

ゆいか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月25日 (水)

第一回練習サイクリング

一回目の練習サイクリングは清水寺に向かいます。

四チームに分かれて出発です。

 

当日の天気予報は曇りのち雨☁☔

朝出発して30分くらいすると雨がぽつぽつと降ってきました。

 

その後、段々と雨脚が強くなり、雨も大粒に💧

かっぱを着るか迷っているうちに、ズボンがずぶ濡れになってしまいました(笑)

 

清水寺に到着した後は、清水寺の七不思議巡りです。

 

Sa_20190925131201

 

Photo_20190925131101

 

「へぇ~」「すごい~」という声が飛び交っていました。

 

地主神社の恋占いの石をみんなで挑戦!

目をつぶって一方の石から反対側の石へとたどり着けたらとお願い事が叶うとか!?

なかなか難しかったです。

 

清水寺を散策した後は、アイスクリームや肉まん、それぞれが食べたいものを食べ、清水寺を後にします。

 

Sa

 

帰りは雨も止み、快適に帰ることができました。

 

第二回の練習サイクリングも頑張りましょう!!

 

ゆいか

 

 

 

2019年8月23日 (金)

夏キャンプ

いろいろな事情が重なり中学部とwingの合同となった今年の夏キャンプ。

遅刻、切符の紛失などなどトラブル続出の電車旅となりましたが、なんとかキャンプ場に到着!

ご飯、テント張りが終わったらいよいよ琵琶湖へ。飛び込みや砂遊びなど中学生も高校生も一緒になって思い思いに楽しみました!

Img_2398 Img_2404

晩ご飯は中学部もwingもバーベキューでしたが、中学部は肉と野菜というオーソドックスなバーベキューなのに対し、高校生は肉の他にホタテやホッケといった海鮮を取り入れたバーベキューでした。

Img_2338

ご飯のあとはおしゃべりや花火をして過ごしていると、wing恒例?のブルーシートの上での雑魚寝を披露。ほとんどの中学生は驚いていましたが中には憧れのまなざしで見る強者もいました💧

次の日、wingは午前中に撤収しましたが中学生はお昼ギリギリまで琵琶湖を堪能しました。スタッフ二名は暑さにやられ水に入る元気を失う中、男子は3時間近く飛び込みで遊び続けていました…。とても敵いませんでした😵

帰りの電車は大きなトラブルもなく山崎に到着!みんなおつかれさま!

 

たいき

2019年8月22日 (木)

夏山3日目

満天の星空が広がった3日目の朝。(というか深夜?)

まだまだ薄暗い中、頂上に向けて隊ごとに出発します。

山頂に到着し、御来光の時を待ちます。そして雲海が赤く染まり太陽が顔を出しました。今年の御来光はとても綺麗でチャレンジの夏山ではここ数年で最も美しいものでした。

Img_2428

山荘に戻って朝ご飯を食べていざ出発、と思っていたら物資を運ぶヘリコプターが!

Img_2322

かなりの至近距離でヘリコプターを見れてみんな大興奮でした。

帰りに使った砂防新道は最初は急でつらかったですが、だんだんと緩やかになり開けた場所も多かったので景色がとても良かったです。

Img_2323

その後、疲れのためか遅れる子もいましたが、なんとか全員無事に下山しました。

遅れた時間を取り戻すべく一足先にキャンプ場に戻った中学部が小学部や大人の昼食の準備をしたり、ベースキャンプの撤収をほとんど終わらせてくれていたりと大活躍でした。

お昼を食べたら、温泉とサービスエリアに立ち寄り大山崎へ帰ります。

帰りの車内では妖怪ウォッチのDVDや、なぜか恒例となりつつあるほうれん草ゲームで最後まで賑やかでした。

 

たいき

2019年8月19日 (月)

夏山登山2日目

夏山2日目を担当します、スタッフのゆめのです。
2日目は登山本番です。朝の4時起床して、4時半から朝ごはんを作ります。どの隊も朝はかなりルーズなようです。時間があるとはいえ、いそがないと遅れちゃうよ!


早めにご飯を終え、荷物を準備した隊からテントをたたんで、ぴったり6時にバスが出発できました。登山入り口は別当出合登山センターです。
今日は天気もいいので登山者がかなり多かったです。今回は、はじめての観光新道から登るルート!中学部、カチコール隊、スカイシャイニー隊、猫パンダ隊に分かれて登ります。


観光新道は、登り始めは急な道が続きますが、そのあとは見晴らしのいいthe高山な景色が続きます。子供達も急な登り道は、すこしきついようです。日差しも強いので、水飲み休憩を多くとってゆっくり登ります。ついつい、水をぐびぐび飲んでしまう子もいました。
とにかく暑い!日差しがすごいです。たまに吹く風が癒し…。
高地に行くにつれ気がどんどん減っていき、景色が開けてからはとてもいい眺めです。子供たちも景色にはかなり大興奮でした。5年生ははじめての夏山登山なので特にはしゃいでました。

A723f84e5919451f81f98d963076c987
「もしかして、あれって雲?」と、興奮気味な子供達。いつのまにか、雲より高いところに登っているのに気づいたようです。だんだん高所に行くにつれ、木が減って、高山植物が増えてきました。夏は高山の花がたくさん咲いていてとても綺麗です。調査係が事前に調べていた花も見れたので良かったです。登る時もそうですが、練習登山の成果がいきているなと実感しました。

9c60fb48433744c6bcfc16f696557baf

休憩所の山小屋では、みんな日陰に殺到しました。日陰と水のありがたみを感じました。リーダーが、「あと5分で出発するで!」と声をかける姿もありました。6年生は二度目の登山でかなりしっかりしていました。さすが6年生(^^)

7f26d2d5b1bc41e1b8916ef5da60cc1a
黒ボコ岩を越えると、いよいよゴールの山小屋が近づいてきました。小学生は木道の上を歩いている時が一番元気でした。

そしてついに山小屋へ到着!Cd5d4556584e46339412cdb3ee481962


山小屋に着いたら、持ってきたコッヘルでお湯を沸かして、お昼ご飯を作ります。


そして、ご飯を食べてゆっくり休憩したあとは、頂上を目指します!

中学部はどんどん登っていきますが、意外とすぐ休憩してました。興奮すると走り出してしまうのが、男子中学生ですね。
一方、小学部は堅実にゆっくり登ります。40分ほど登れば、頂上に着きます。頂上は残念ながら曇りがちで景色はあまり見れませんでした。明日のご来光に期待です。

E373b0a86b27488ea057fa6838eeed74

頂上を楽しんだあとは、そのまま御池巡りに向かいます。山頂を降りる途中、対岸の山に「やっほー」と叫ぶ男子中学生および保護者。反響する音が面白かったです。池の近くには雪もたくさん残っていました。夏に雪を観れるのは、高山の特権です。案の定、子供達は雪に大興奮でした。

夏に雪合戦するのも新鮮です。

075fa9e409ea413db4d451d5625635e6

御池巡りを終えると、晩御飯が待っています。山小屋のご飯もとても美味しかったです。
そして、寝る準備を済ませて、8時半には就寝。なぜなら、明日は3時半起床だから!
雷がすごかったですが、明日には晴れてるといいな。

«夏山登山一日目